40代の美容液 シミ・ほうれい線・毛穴・目元でレビュー!

年齢肌の悩みに効果的な美白・保湿・アンチエイジングにおすすめ美容液を本音でレビューしています

資生堂HAKU メラノフォーカス3D シミ対策に1ヶ月使ってみた効果!【口コミ】

投稿日:2016年4月29日 更新日:

資生堂HAKU美容液が使ってみてとても良かったので口コミレポートします!

美白化粧品の中でも口コミなどで圧倒的な人気を誇るロングセラーといえば...資生堂HAKU美容液ですよね♪

資生堂HAKU 美白美容液

資生堂のhaku美容液は長年愛され続けリニューアルは何と今回で6代目!最新の研究でさらにシミへの美白効果が高まったとのことで、他社の美白美容液から乗り換える人も多く口コミは数えきれないほど。

シミの悩みが深くなった今、皮膚科でシミ取りレーザー治療も考えますが、できれば日常のスキンケアで美白ケアを続けて、シミが消えるといいなと思っています。

まさにこれから!紫外線を浴びる量が急激に増えていくので、メラニンを増やさない対策を十分やっておかないといけません。今まで資生堂の化粧品になぜか手が伸びなかった私も、もう美白美容液のHAKUを避けては通れませんでした^^;

実際にhaku美容液を1ヶ月間使ってみて、シミ改善にある程度実感があったのでシミに対する効果を口コミレポートしてみたいと思います。

HAKU 美容液 シミ

WEB限定 HAKUトライアルサイズ登場!

 

2018年新作HAKUのレポ
参考【美白美容液】HAKUメラノフォーカスV 口コミ 前作や他社との違いは?

 

新しくなった資生堂HAKUメラノフォーカス3Dの成分や特徴

今回リニューアルした資生堂HAKUは、メラニンができるルートを狙って美白成分を浸透させる「3Dターゲティング処方」になってます。

って言われても、ちょっと分かりづらいのですが(汗)

メラニンは皮膚の表面〜中部では散らばって点在しているのに対し、皮膚の深い部分では固まって密集していることが分かったのだそう。濃いシミの深いところでは、メラニンが塊となってはびこっている!!

資生堂HAKU 成分

新しくなったHAKUは、肌の奥のメラニンにあらゆる方向から狙い撃ちする効果を発揮!だから3Dっていう名前が付いているんですね。

資生堂HAKUメラノフォーカス3Dの美白成分は?

資生堂HAKUの美白有効成分は、4MSKm-トラネキサム酸の2段構えで、シミに効くと認められているもの。そして日本製・医薬部外品はやはり安心です。

資生堂haku 美白成分

m-トラネキサム酸とは、資生堂が名付けたトラネキサム酸の名称です。厚生労働省から承認された美白有効成分の一つで、シミや肝斑の治療薬としても知られています。細胞メラノサイトの活性化を抑制します。
4MSKは、サリチル酸の誘導体でメラニン生成を抑制するだけではなく、シミの部分に溜まったメラニンを排出する効果があります。厚生労働省に認可された医薬部外品有効成分です。

資生堂HAKUに入っているこの2つの美白成分は、シミと肝斑治療で皮膚科の先生にオススメされた化粧品にも使われている成分と同じでした。なのでhakuも「シミ・肝斑対策」に効果が期待できそう。

というわけで、HAKUでシミを予防しながら、できてしまったシミも薄くなればいいな、できればシミが消えてくれないかな...と願っている私。

新しい資生堂HAKU美白美容液を使ってみた私の口コミ

実は私が資生堂HAKU美容液を使うのは初めてではないのです。10年くらい前にHAKUを使ってましたが、当時は使用感があまり好みではなかったし、シミが消える効果が実感できずに途中でやめてしまったんですよね。

私は20代後半くらいから顔にポツポツとシミが増え始めたので、今まで色々なシミ対策をしてきました。そして30代後半〜40代になってさらにシミの悩みは深くなっています。

本当に久しぶりのHAKU様、使うのを楽しみにしていました ヽ(*´∇`)ノ

資生堂 美白 口コミ

今回のHAKU美容液、ボトルが真っ白じゃなくて下に行くほどグラデーションになっているデザインは、スタイリッシュで3Dっぽい感じ。

資生堂HAKU美容液の効果 1ヶ月使って美白ケアをした結果...

資生堂HAKU美容液の効果ですが、なかなか消えづらかった頬の濃いシミにHAKU美容液を重ね付けしていたら、2週間で変化を感じて、1ヶ月後には明らかにシミ・肝斑が薄くなって、肌全体の印象が明るくなってきました。

資生堂haku 効果

HAKUメラノフォーカス詳細はこちら

資生堂のHAKU美容液は顔全体に使う白いクリームタイプで、気になる濃いシミの部分にはポイント使いもできるので効果的です。ぴったりとした密着感が本当にいいです!

haku 美白効果

HAKUのおかげで昔の色素沈着したニキビ跡もなんとなく薄くなったみたい。ただ、両頬にぼんやり広がるもわーっとした肝斑への効き目は緩やか。でも薄くなってますよね^^ さすがトラネキサム酸!

そもそも肝斑は女性ホルモンの変化やストレスでできてしまうもので、外から塗る化粧品だけで肝斑を完全に消すというのは難しいのですが...。

肝斑は紫外線を浴びると濃くなって範囲が広がって悪化するので、そういった影響を受けた肝斑はHAKUの美白効果で薄くなりそうです。

できれば内側からシミを薄くするサプリメントを併用したりして、もっと根気よくHAKUを使い続ける必要があるかもしれません。

ハイドロキノンのような強いシミ消し成分は肌荒れや赤みを伴うこともあるし、HAKUなら安心して使い続けられそうです。

資生堂HAKU美容液の使い方

資生堂HAKU美容液の使い方は、化粧水で肌を整えた後に塗ります。私は化粧水の後の保湿クリームのような感覚で使うのが簡単で好きです。

資生堂HAKU 3D 口コミ

ポンプを押すと適量がすんなり出てきました。チューブタイプよりラクです。HAKUはこっくりした白いクリーム状になってます。

実際に使った感覚のHAKU美容液のテクスチャーは、意外にゆるいクリームで、少しジェルっぽい感じ。

haku美容液

2プッシュもあれば、顔全体にスーッと伸ばせますね。もっと少なめでも良さそうかな。(ケチり体質...笑)

美容液HAKUをを伸ばした後は、ピタッと肌に密着して保湿感があります。HAKUはニキビのもとになりにくい処方で、ギトギトしません。

シミ対策 HAKU 美容液

いつものスキンケアにHAKUをプラスするだけでOKなので使いやすく、無香料・低刺激で、他の基礎化粧品の邪魔にもならないのがいい。

寝てる間にジワリ浸透して潤す効果があるのか、私は翌朝の肌が楽しみで、HAKUを使うとファンデのノリがよくなる感じがしています。

初代の頃のHAKUと比べれば、相当な進化を遂げた印象を持ちましたね。しっとり薄く均等に肌に伸びるし、浸透力はかなり良いです。

私が資生堂haku美容液を評価するポイントは以下の3つ。

  • 濃いシミにもピタッと密着して浸透
  • 美白と保湿が一度にしっかりできる
  • 低刺激でニキビができにくい処方

HAKUは保湿効果が高いので乳液・クリームやジェル代わりに使う人もいて、シミ以外にも肌の調子が良くなった人の口コミが多いのも納得です。

HAKUの美白効果はにきび跡にも良さそうだし、将来表面に出てくるであろうシミ予備軍にも効果を期待できます。

資生堂HAKU美容液 価格とコスパは?

資生堂HAKU美容液の価格を表にしてみました。実はHAKUは通販限定のトライアルサイズなら1ヶ月分を3,000円台で買えることがわかりました。コスパは良いかも!

HAKU サイズ 価格(税込) 1gあたり
トライアルサイズ 10g(約2週間分) 2,700円 270円
トライアルサイズ 20g(約1ヶ月分) 3,996円 200円
本商品 45g(約2.5ヶ月分) 10,800円 240円
レフィル  45g(約2.5ヶ月分) 10,476円 233円

HAKUのコスパを狙うなら、公式通販限定のトライアルサイズ20g(1ヶ月分)がオススメ!コスパがめちゃくちゃいいです。HAKU本商品45gが8,990円で買える計算になります♪

HAKUを初めて使う方ならトライアルサイズ10g(2週間分)を。わずか2,700円なのでお肌に合うかどうか試すのにオススメです。

HAKUは資生堂の美容液の中でも、最もシミ対策に特化した唯一の商品と言えます。少なくとも歴代のHAKUに比べると今回のリニューアルでかなり効果がアップしているので、使ってみる価値はあるかもしれません。これだけの美肌効果(美白と保湿)が実感できて、使用感も良いなら、HAKUは優秀かつ続けやすい美容液かなと私は思います。

HAKU美容液のレフィルはエコです♪

ちなみにHAKUのレフィルの詰め替えはとても簡単。エコ&経済的でコスパも上がります。

haku レフィル

資生堂HAKU 口コミ

こんな詰め替え用があるなんてHAKU美容液はリピーターが多い証拠です。HAKUを続けるなら断然レフィルがオススメですね。

資生堂HAKU メラノフォーカス3D 愛用者の口コミ

haku 口コミ

購入前にはネットでHAKUの口コミや期待できる効果を念入りにチェックしていました。美白コスメとして定評があるHAKUは、やはり美白効果だけじゃなくて保湿も実感する人が多いんだなと思いました。

今まで「高いから」という理由でHAKUを買えずにいたのですが、年齢には勝てず(涙)ついに購入に至りました。使った効果ですが肌が潤いますね^^(30歳女性の口コミ)

30代後半になり1年ほど韓国製の安い美白美容液に浮気してましたが、シミへの効果が実感できずHAKUに出戻りです。やっぱり使い心地最高!ノーファンデにシフトしたので素肌の綺麗さ向上の為にはやっぱり欠かせないと思う。(36歳女性の口コミ)

美白にはやっぱりHAKUがよくて久しぶりに買ってみました。肌のトーンが明るくなります。(32歳女性の口コミ)

まだ2週間ほどですが、朝晩必ずけちけちせずに充分な量のHAKUを使っていましたら、目尻のところにあったしみの中心が少し薄くなってきた気がします。(42歳女性の口コミ)

HAKUは少量で凄くのびてシットリつけ心地もとってもいいです。ベタつくこともありません。シミ対策に続けて使いたいです。(38歳女性の口コミ)

何本使っているかわからないくらい「HAKU」を使っています。ちょっと休んでいる間にシミが出てきてしまい、急いでHAKUを購入しました。(44歳女性の口コミ)

頬の乾燥とシミが気になり、HAKUのトライアルサイズを買ってみたらなかなか保湿効果も美白もよかったので、今回通常サイズを買いました。しっとりベタつかずいいです。しばらく続けてみます。(38歳女性の口コミ)

HAKUは使用し続けている必需品です。これがあるのとないのとではお肌の調子が全く違うので手放せない。しかしお値段も発売当初に比べると大分跳ね上がりお財布を圧迫。もう少し安いと嬉しいのですが。(46歳女性の口コミ)

シミの抑制効果を実感しているHAKUの口コミは多いですが、お値段が気になるという口コミもあります。あと、保湿と美白の両方を実感する人は多いみたいです。

資生堂通販ショップでHAKUを注文→翌日着

私は資生堂公式通販ショップでポチッとHAKUを購入しています。Web限定のプレゼントをもらえるし、HAKUが翌日届いて満足しています。

資生堂の公式通販は色々と豪華なおまけが付いていて嬉しいです。この時はHAKU化粧水と乳液のミニボトル付きで、お得感がありました。

資生堂ハク 口コミ

(その時々でプレゼントは変わります。)

乾燥で弱った肌に!資生堂HAKU美容液で美白ケアを強化しましょう

美白ケアは基本的には季節を問わず一年中するのがオススメです。冬は春夏に浴びた紫外線の影響で肌の奥にメラニンが溜まっている状態でシミが目立ちやすくなる季節でもあるんです!

HAKUにはメラニンの生成を抑える効果がある有効成分が配合されています。保湿力も高くて肌荒れを抑えてくれる効果も!HAKUはシミ対策はもちろん、万能エイジング美容液のような感覚で使えます。

資生堂HAKU 口コミ

クリスマスやお誕生日プレゼント、そして自分へのご褒美にするにも資生堂HAKUはとっても良い贈り物になります♪

NEW! WEB限定トライアルサイズ!送料無料

資生堂HAKU公式サイト

2018年新作のレポはコチラ
HAKUメラノフォーカスV【美白美容液】前作や他社との違いを口コミ!

 
 

この記事のURLとタイトルをコピーする

-美白・シミ・くすみ, 美容液
-, , ,

Copyright© 40代の美容液 シミ・ほうれい線・毛穴・目元でレビュー! , 2019 All Rights Reserved.