スキンケアはなぜ必要なのか

スキンケアといえば、肌に良いものをたっぷりと与えるとか、
洗顔と化粧水だけのシンプルケアの方がいい、とか逆の説が
あったりどれが良いのか色々考えちゃいますよね。

ならお肌の仕組みはどうなっているのかを考えてみると...

基本的に肌っていうのは外敵や刺激から守る役割で、
汚れや老廃物を分泌液と一緒に外に出すという出口。
入り口ではないんですよね。だから何かを吸収する
役割ではありません。

でも、シンプルケアで充分なのかといえば違うんです。

肌は日々新陳代謝を一定周期で繰り返していますよね。
老廃物をきちんと排泄できていれば問題ないけれど、
メイクや汚れ、古い角質などが残っているところへ
紫外線などの刺激を受けると、様々な肌トラブルが発生!

となると、栄養たっぷりのリッチケアのほうが効き目あります。
肌に何も問題のない場合なら洗顔とローションだけでも良いかも
しれないけど、なかなかそうもいかないのが現状です。

大切なのは自分の肌に必要なものを知って正しく活用すること。

基礎化粧品のみで肌トラブルを解決することはやっぱり難しい。
日々のケアの中で、トラブル用のケアを積極的に取り入れて
いくことは大事なことですね。

水分だけたくさん補給すればシワも出来にくくなる、
ということでもないのです。ではどうすれば良いのか?

まずは洗顔。メイクや汚れをきちんと落とさなければ、
新陳代謝が落ち自然治癒力も低下しますので、
正しく洗顔しましよう。

洗顔後につっぱり感やカサカサを感じたら乾燥対策を。
化粧水やローションなどで、水分補給十保湿のケアを充分に。

目元や口元などの部分的なシワなどのケアも乾燥のケアと同じ。
十分な水分補給が必要だし、シワ・たるみ対策にコラーゲンなど
が配合されている美容液を足してあけることも必要なんですね。

部分的なケアの場合は全体的なケアとは別にポイントを絞ってた
栄養を補給してあけましよう。特に目元や首筋は周りの筋肉を
酷使しているので、マッサーシと併用というのが効果的。

シミの場合は、朝には紫外線対策、夜のケアでは美白成分が
配合された美容液を加えて対策をします。新陳代謝を助けて
あげるのも大変効果的ですよ。

自分の肌に合う美容液を活用して、どんどん綺麗になりましょう!

-肌の悩み
-

© 2020 40代の美容液 シミ・ほうれい線・毛穴・目元でレビュー!